棄権または失格:


1. 一対一の対決:


マネーラインの賭け金が有効と見なされるには、1フルセットが完了しなければなりません。1セット未満で終了した場合、すべてのマネーラインベットは無効と見なされます。試合の勝者は、その試合の審判員によって勝利を宣言された参加者です。

例: Nadal は0-6、0-2のゲーム差でDjokovicのあとを追っていたが、Djokovicは怪我のために棄権(または失格)。すべてのマネーラインベットは有効です。 Nadalが勝者として宣言され、Djokovicは敗者と見なされます。スプレッド、トータル、チームトータル、セットベットへの、他のすべてのベットは、現在のスコアに関係なく無効になります。


プレイヤーが第1セットの前に棄権した場合、その試合のすべての賭けは無効とみなされます。 例: Nadal は2-0のゲーム差でDjokovicにリード。Djokovicは怪我のために棄権。すべての賭けは無効と見なされます。


2. 第1セットベット:


選手が棄権または失格となり第1セットが終了しなかった場合、その試合のすべてのベットは無効と見なされます。そのようなベットはキャンセルされ、賭け金は返金されます。試合の第1セットが終了した場合は、ベットは確定され、そのラインで有効になります。


3. セットベット:


選手の棄権または失格のためにテニスの試合が終了しなかった場合、すべてのセットベットは無効と見なされます。そのようなベットはキャンセルされ、賭け金は返金されます。


例: 当社がプレイヤーA (-1.5セットまたは-2.5セット)対プレイヤーB (1.5セット または2.5セット)を提供している場合、その試合は終了しなければなりません。 試合が終了しなかった場合、そのラインのベットは無効になります。当社がプレイヤーAがきっかり2セット対1セットで勝つ、またはプレイヤーBがきっかり2セット対1セットで勝つと提供している場合、それらのラインも棄権についてはキャンセルされ、返金されます。


4. ハンディキャップとトータルゲームベット:


プレイヤーの棄権または失格のためにテニスの試合が終了しなかった場合、すべてのハンディキャップおよびトータルゲームベットはその試合のスコアにかかわらず無効と見なされます。そのようなベットはキャンセルされ、賭け金は返金されます。


5. プロポジションベット:


1.選手の棄権または失格のためにテニスの試合が終了しなかった場合、すべてのプロポジションベットは無効と見なされます。そのようなベットはキャンセルされ、賭け金は返金されます(個別のセットの完了を必要とするプロポジションを除く)。

例:
 1. 第1セットを勝つ(第1セットを終了する必要有り)

 2. 第1セットの正しいスコア(第1セットを終了する必要有り)

 3. 試合でタイブレークがあるか?(セットを終了する必要有り)

2.個別の試合の独自のプロポジションに関しては、公式トーナメントウェブサイトの統計が決定目的のために使用されます。
例:

全豪オープン準決勝でのNadal対Djokovicのエース合計。そのプロポジションの決定には www.ausopen.org が使用されます。

3.試合の時間は公式トーナメントウェブサイトのものが使用されます。雨天による遅延は、試合の公式時間には含まれません。

4.プレイヤーが勝利するかどうかのプロポジション:

 1. トーナメント開始前にベットが行われた場合、トーナメントがアクションとなるには、選手が1ポイントを獲得する必要があります。

 2. トーナメント開始後にベットが行われた場合、そのベットが有効となるには、選手が次に予定されている試合を行う必要があります。